久々、鉄塔男現る!結果、救われましたが、その理由が救われないものでした。

久々の鉄塔男ネタです。

5月4日早朝、パタヤのノンプルーの道路標識から飛び降りようとした男が発見されました。

ノーンプルー警察は、午前3時に事件の通報を受け、現場へ向かいました。

現場に到着すると、かなり高さのある道路の標識を握って泣いているタイ人男性を見つけました。
(氏名公表は自主規制)

警察と救急隊員がクレーンで男に話しかけ、説得するのに1時間以上を費やしました。
そして彼は無事に地面へと連れ戻しましたが、非常に興奮した状態でした。

説得を手伝っていた彼の母親は、息子は彼の人生について後悔していると語っています。
彼女は彼に仕事をしてお金を稼ぐように頼みました。
彼はアルコール依存症で苦しんでいたとも主張しました。
彼女の息子は、精神医学的鑑定とサポートのために地元の病院に運ばれ一件落着となったそうです。

久々に鉄塔男が現れました。
いつも善良な方々に救われますが、鉄塔に登る理由が救いようがないものばかりですね。
私の偏見でしょうかね。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします