タイのショッピングモールは、4月15日木曜日から21時に閉店となります

4月14日、タイのすべてのショッピングモールは、4月15日木曜日から21時に閉店することになるとの発表がありました。
この短縮営業は、新たに変更の通知があるまで続きます。

タイ小売業者協会とタイショッピングセンター協会によると、最近の新型コロナ第3波を受けて営業時間の短縮を行うとのことでした。

現在、タイ政府がいくつかの県、感染拡大が急増しているバンコク、チェンマイ、プラチュアップキリカーンでのロックダウンを実施するかどうかを検討している最中、先手を打った形となります。

また本日、タイは1,335件の新型コロナウイルス新規感染者の報告がありました。
これは、タイで新型コロナの流行が始まって以来、最大の毎日の増加数となっています。

「ソンクラーン休暇後は、発生を制御するための重要な時期です。最悪の場合、1日あたり10,000から20,000件の新規症例が報告されることだろう」とオパス博士は語りました。

タイ政府はまた、休暇後2週間は自宅で仕事をするよう人々に促しています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします