ソンクラーン4日目。交通事故が376件29人が死亡392人が負傷。コロナのおかげで死亡者激減?

ソンクラーンの交通安全キャンペーンの4日目である13日火曜日は、交通事故が376件で、29人が死亡し、392人が負傷しました。

交通事故防止・削減センターは、4日間(4月10日〜13日)の事故総数は1,465人に上り、死者152人、負傷者1,494人となったと報告しています。

全国で59,420人の警官が配置され、1,913の主要な検問ポイントでキャンペーンを行っています。
その結果、合計350,920台の車両がチェックされ、70,130人のドライバーがさまざまな違反で起訴されました。

皮肉なことに、新型コロナのおかげで交通事故者数が減り、新型コロナでも交通事故死ほど死亡者は増えてないので、結果として死亡者は減ったことになるのでしょうか。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします