タイの閣僚にも!サクサヤーム運輸相が新型コロナに感染。その横でアヌティン保健相がマスクなしで…

photo by The Nation Thailand

4月7日タイのサクサヤーム運輸相が新型コロナに感染したと公式に発表がありました。

水曜日の朝、アヌティン公衆衛生相は、彼のブムジャイタイ党のメンバーであるサクサヤーム運輸相が高熱を出し、ブリラム病院で治療を受けており、Covid-19検査の結果を待っていると述べました。
アヌティン自身は現在、自宅で隔離されています。

前日、アヌティン氏はサクサヤーム氏や新型コロナに感染した別のスタッフを含むブムジャイタイ党のメンバーと一緒に式典に参加していました。

保健相はマスコミに、他の人と一緒にいるときはいつもフェイスマスクを着用していると語ったとのことです。

しかし!

その後の報道で、アヌティン保健相が、サクサヤーム大臣の隣でマスクをせずに座っている姿をカメラがとらえました。

サックサヤームが新型コロナ陽性であると報道される前日、火曜日にサクサヤーム運輸大臣の隣に座っている間、公衆衛生大臣のアヌティン氏は、フェイスマスクなし過ごす姿を撮影されました。
二人の大臣は、アヌティンのプムジャイタイ党の式典に出席していました。

ちなみに現時点で感染ルートなどは明らかにされていません。

photo by The Nation Thailand

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします