クロンオンアーン運河は、2020年アジア都市景観改善プロジェクト賞を受賞

バンコクのプラナコーン地区にあるクロンオンアーン運河は、2020年アジア都市景観改善プロジェクト賞を受賞しました。

アサウィン将軍は、12日金曜日に自身のSNSにその証明書写真を投稿しました。

賞の主催者である国連ハビタット福岡(アジア太平洋本部)は、周辺地域の人々の景観、芸術、文化、安全性、生活の質において、顕著な改善を示したアジアの6つの場所の1つとしてクロンオンアーン運河を選びました。

※国連ハビタット…街づくりや都市づくり、居住の問題に取り組む国連機関

この賞を受賞した他の国は、日本、韓国、中国、ネパール、マレーシアでした。
「クロンオンアーンをこの国際的な認知に値する美しいランドマークに改善するのを支援してくれたすべての関連機関と一般市民に感謝します」とアスウィン将軍は述べました。

毎日オープンしているクロンオンアーン・ウォーキングストリートでは、音楽パフォーマンス、ストリートアートの展示会、地元の小売業者からのさまざまな製品や屋台の食べ物が楽しめます。
訪問者はまた、運河でのカヤック旅行を楽しんだり、金曜日、土曜日、日曜日の16時から22時まで、街の風景を鑑賞することができます。
入場は無料となっています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします