コロナによる外国人労働者不足を補う、タイならではの打開策とは…?

 

タイ人の頭の柔軟さは、時折り我々には全く思いもよらぬヒラメキを発することがあり驚かされます。

新型コロナ禍による国の封鎖が、移民労働者の流出を引き起こした後、深刻な労働力不足に直面しているタイに一つの解決策が提案されました。
それは、囚人を工場で働かせることです。

ソムサック法務大臣がイニシアチブをとり、企業が刑期の終わりに近づいている受刑者が配置されるべき工業団地を建設します。
この計画は、囚人が刑務所にいたという汚名を払拭するのに役立つ可能性があり、釈放されるとすぐに雇用も確保できるというメリットがあります。

この計画で企業と受刑者を助け、納税者の​​お金を節約することが可能になります。

食品加工工場も多いタイ。
〇〇ちゃんを殺した犯人が、おいしいルークチン(タイの肉団子)を作り、間接的にご家庭にお届けしてる、なんてことが今後起こるのでしょうか。

タイは世界で最も高い投獄率の1つです

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします