シーラチャー市役所近辺で大規模火災発生!一部住人非難も

1月29日、日本人駐在員が多く住む街シーラチャーの市役所付近の丘で、火災が発生し地元住民を驚かせたそうです。

シーラチャー警察は、19時にシーラチャー市役所裏手の丘から出火しているとの通知を受けました。
消防車を持った消防士が現場に到着し、シーラチャーの中心にある丘が燃えているのを見つけ消火活動を行いました。
近くに住む多くの地元の人々は、乾燥した季節も手伝い火が広がりをみせるのではないかと心配していました。

消防車は、丘の上での消火活動ということで移動するのに困難が生じていましたが、 4時間後にほぼ火は静まりを見せました。
消防士たちは、燃えがらから再出火しないようにと、付近を確認するのにさらに数時間かかったそうです。

シーラチャーの当局者は、状況を調査中としながらも、誰かが丘で喫煙したことによって火災が発生した可能性があると考えています。

タイ人の喫煙マナーもほとんどないと言って程ひどいものです。
バイクに乗りながら、火も消さずそのままポイ捨て、なんて言う姿を一日に何度も目撃します。
日本人喫煙者のあなた!はもちろん、そんなことしませんよね?!

photo by The Pattaya News

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします