悪ふざけでは済みません「こんな航空会社は爆破されてしまえ!」と言ったら逮捕

Photo: Achadtaya Chuenniran

ちょっとした仕返し程度なら、思いとどまった方がいいですよ。 
かなりめんどくさいことになります。

16日月曜日、プーケット国際空港で飛行機に搭乗しようとしていた男性が「こんな航空会社は爆破されてしまえ!」と吐き捨てたため、警察により逮捕となりました。

事件は午後12時10分頃に発生しました。
アユタヤ出身のタイ人であるマイク・ウィムス(26)が、国内旅客ターミナルの2階のゲート4からスワンナプーム行きのタイベトナムジェットVZ305に搭乗しようとしていました。

航空会社の従業員が搭乗パスをチェックしていると、マイク氏は「こんな航空会社は爆破されてしまえ!」とつぶやいたと言います。

その後マイク氏は空港の警備員に拘束され、人々にパニックを引き起こす可能性のある発言をしたとして起訴されました。
これは航空輸送法第22条に違反してます。

マイク氏は、苛立ちから「口を滑らせた」ことを認めました。
何が彼を怒らせたのかは定かではなかったが、飛行の遅れに苛立っていたのではないかと言われています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします