【誘拐事件】誰か彼女を助けて!Facebookで親戚が悲痛な叫び

これは映画ではありません。実際に今起きている事件です。

本日地元メディアが衝撃の事件を報道していました。
あるFacebookのユーザーが犯人を捜して助けて欲しいと訴えました。
写真には、ものすごい形相の男と鎖に繋がれた若い女性が映し出されています。

被害者の女性は、ナコンパノム県に住むスムンティップ・トゥンクリンさん(18歳)。
9月29日に誘拐されてから暴行を受けているとのことです。
彼女の親戚はこのような事態となってからも、まだ警察に連絡せず、代理人やFacebookで支援を要請しているのみだそうです。

助けを求める親戚 18歳の少女を誘拐し、鎖でつなぎ、攻撃したが、ナコンファノム県フォンサワン地区バンコー地区のバンフアイハイ地区で発生した事件をまだ捕まえられない男

るFacebookユーザーは、ナコンファノム州フォンサワン地区のバンコー地区のバンフアイハイ地区で18歳の少女を誘拐した男性の場合にFacebookの支援要請を投稿しました。次のように内容を指定します

事故当日、この男は自身の偽アカウントから、彼女を殺すと脅すために写真と音声メッセージを送ってきました。

彼女はまだ生きています。
ただ親戚らが警察に訴えないので、警察は動くことができないようです。
事情がよくわかりませんが、生きて無事帰れることを切に祈ります。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします