BNK48神セブン写真集ロケ地にもなったホテル①~ケープダラ・ザ・ビーチフロントリゾート・パタヤ

 

広々としたロビー、入口からそのまま海が見渡せる最高のビューポイントに立地する5つ星ホテル

新型コロナの影響で外国人観光客が入国できないため、各ホテルはしのぎを削るプロモーションを行い宿泊客誘致に必死だ。
普段は躊躇するような高級5つ星ホテルにも、割とリーズナブルな価格で宿泊することができる。
さらにタイ人配偶者などがいれば、タイ政府の政策の一つタイ版GOTOトラベル「ラオティアオドゥアイカン」を利用して、さらに40%オフで宿泊も可能だ。

総額約3,675バーツ中、1680バーツを政府が負担してくれる。

話しは変わるが、9月に入ってタイの国民的トップアイドルBNK48の面々が、BNK48 9th Single選抜総選挙神セブン写真集のロケ地となったホテルをSNSにアップし始めていた。
BNK48専属記者である私としては、これは行くの一択であるということで、その該当ホテルである『ケープダラ・ザ・ビーチフロントリゾート・パタヤ』(CAPE DARA THE BEACH FRONT RESORT PATTAYA)に一泊の強行スケジュールで行ってみることにした。

パタヤのランドマーク、ターミナル21からもほど近い場所に立地していながら、目の前はすぐに海というバツグンの立地条件。
到着後は、車のキーを預ければ駐車の出し入れもスタッフが行ってくれるというホスピタリティの高さ。
この辺りは普段、不動産関連の仕事もしているのでホテルも扱っているので、スタッフの動きで違いがわかります。

ホテルに入ると驚かされるのが、その開口部。
解放感に溢れ、目の前のプールからそのまま海が見渡せる絶景に、誰もがステキな気分に浸れることだろう。
真西に向いたそのプールからの夕日は正に絶景で、景色に興味のない男性諸君でも何か感慨深いものを感じることでしょう。

 

プールの横には、BNK48不動のキャプテン、メンバー内の精神的支柱チャープランが座ったカウチがありました。

https://www.facebook.com/bnk48official.cherprang/posts/3357363391018365

 

お部屋は最もリーズナブルなデラックスルーム。
タイでは、一番ロークラスのお部屋だとバスタブがついていない部屋が多いのですが、
ここはデラックスルームでも、広いバスタブがついてました。
スタジオタイプでも、ゆったりしたお部屋で子供と3人で宿泊しても、ゆったりと過ごせました。

バルコニーからの眺めも素敵です。

 

パート②へ続く。。。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします