【タイ】バンセンビーチへの道路が一時閉鎖へ!

2020年6月3日。

6月1日より施行された規制緩和フェイズ3により、地方への行き来やビーチ、動物園などが営業可能となりました。これまで休みはあっても行くべき場所がなく、不自由な思いをしていた方も多かったのでしょう、規制緩和後初めての休日となった本日、行楽地では大変な人の入りとなりました。

中でもバンコクから車で一時間弱のリゾートビーチ・チョンブリ県のバンセンでは、ビーチまでの道のりで大渋滞を引き起こしていました。

渋滞の様子を写した写真は、バンセンビーチの駐車場へ向かう道路の様子です。駐車スペースは既にいっぱいでした。
大変な観光客の混み具合により、ソーシャルディスタンスの確保が難しいと判断したため、自治体とセンスク警察署がバンセーン環状交差点を閉鎖し、バンセーンビーチに到達するすべてのソイを一時的に閉鎖することとなりました。

フェイズ2でデパートが久々にオープンした際も同様でしたが、人のタガが外れた時の勢いっていうのはすごいものですね。

過去記事:規制緩和フェイズ2初日。デパートは大混乱?!

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします