日向坂46の影山優佳がチャナティップ選手を絶賛とタイメディア

photo by MATICHON ONLINE

2020年6月1日。
本日は、AKB48の公式ライバルグループとして発足した通称「坂道シリーズ」。その4番目のグループ「日向坂46」で頑張る影山優佳をご紹介いたしましょう。

彼女は、サッカー審判4級の資格を持つほど「サッカー大好き少女」。選手もそうだが、チームの戦術などにも興味があるという通好みのメンバーなのだ。

そんな彼女が、自身の公式ブログにおいて、「私が大好きなJリーグ、サッカーをもっとたくさんの人に知ってもらいたい!そして、新型コロナウイルスの影響で開催が延期となってしまったJリーグを、無力な私ですが私なりに盛り上げられる支えられる方法はないのだろうか!」ということで、新連載企画「影山優佳のWE LOVE Jリーグ」を始めました。

そして記念すべき第一回目は、

北海道コンサドーレ札幌👏👏を紹介。

【チーム名について】
道産子(ドサンコ)を逆から読んだら…という成り立ちです!面白いですよね!!

【地域について】

ちなみに練習場の名前には「白い恋人」がついています!笑    私が最後に北海道にいったのはけやき坂のZeppツアーでしょうか…   北海道の自然と美味しい食べ物をまた堪能しにいきたいです!!

などなどと初めての人にはフムフムと感心するほどのディティールがあり、さらに注目選手のご紹介としてあのタイの至宝チャナティップ・ソングラシン選手を紹介してくれていました!

それに食いついたのは、もちろん自国民大好き好きなタイの地元紙です。

「日本のアイドルグループのユウカは、チャナティップ選手が連続ゴールを決める姿を応援する!」と題し、大々的に報じていた。

実際の影山優佳さんのブログでは、チャナティップ選手をこう評価していた。
チャナティップ選手
驚異の体幹とボールキープ力、相手のスペースをくぐり抜ける器用な足捌き、力強いシュートとその多才さから「タイのメッシ」と呼ばれております🇹🇭
見ていて楽しい気持ちにさせてくれるプレーが魅力だと思います!
今季はぜひ大量得点をみせてほしいところですね!!
タイの至宝「チャナティップ」選手を、北海道コンサドーレ札幌から注目する2人のうちの1人に選ぶなんて、さすが「サッカー大好き少女」ですね。是非タイのサッカーも盛んですので、見に来て欲しいものです。

また「影山優佳のWE LOVE Jリーグ」では、

注目選手や戦術だけではなく、スタジアムやサポーターの雰囲気、クラブの歴史、地域について、スタジアムグルメなどなど様々な角度からJリーグの楽しみ方をお伝えしてくとのことですので、是非毎日覗きに来てみて下さい。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします