【タイ】新型コロナを悪用してナンパ? それ立派な犯罪ですよ

photo by Khaosod Online

 

2020年5月26日。

現在タイでは、新型コロナ対策の一環としてお店や商業施設に入館の際に「タイチャナ」と言われるアプリを登録し、入館と退出状況を管理している。

携帯を所持してなかったりスマホを持っていない人は、IDナンバーや名前、電話番号などを登録用紙に記載して入るのだが、今回はこちらを悪用した輩いるとのことで問題になっている。
バンコク内ではあまり見ないが、あるコンビニエンスストアでは登録用紙に名前や電話番号などを記載してもらい、入店を許可していた。そのコンビニを利用したA子さんは、突如知らない人がラインで話しかけてきているのに気付いた。

 

「誰ですか?」とA子さん、
「今日、コンビニ名に行きましたか?」と見知らぬ人
「行きました」とA子さん
「ああ」と見知らぬ人
「あなたは誰ですか」とA子さん
「そこで検温していた人覚えてる?」と見知らぬ人
「覚えてます」とA子さん
「ハイその人です」と見知らぬ人

 

この会話だけでも「キモっ」って声が出そうになりますよね。書いてるこっちもゾッとします。
新型コロナが生んだ「新しいナンパ法」? いやいや、マジでキモイんで絶対に辞めてください。っていうか個人情報漏洩&不正利用で立派な犯罪です。どこにでもいるんですね、こういうやつ。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします