• 日. 12月 5th, 2021

ミスコンのお抱えカメラマンが、ミスコンファイナリストらを自分の立場を利用しレイプ。

Byサイト運営

11月 26, 2021

これは我々の業界内での恥部でもあります。

多数の美人コンテストの出場者をセクハラし、さらにはレイプまだ犯したとして告発されたタイの写真家が11月26日金曜日に逮捕されました。

容疑者は、女性とは合意に基づいた関係だったとして、告訴内容を否認しています。
この告発は、くしくも世界が11月25日に「女性に対する暴力撤廃」の国際デーを記念していたときに起こりました。

ミスタイユニバースディレクターのピヤポーン氏は、女性は保護されなければならず、組織では起こったとされる事件を隠蔽することはしていないと主張しています。

伝えられるところでは、30人のファイナリストのうち10人が、チョンブリーとナコンラチャシマーでの「ビューティーキャンプ」中に、この写真家の犠牲になりました。
これまでのところ3人がレイプされたとされている。

しかしこれまでのところ、警察にレイプの苦情を申し立てたのは1人の女性だけとなっています。
男に暴行されたとされる他のファイナリストは、自身の経歴に傷がつくのではないかという懸念から、訴訟を起こすことを望まなかったと言います。

要するにミスユニバースのお抱えカメラマンにエロ師が混ざっていたということですが、自分の立場を利用して本当に許せん輩です。
このような人は確実に追放しないと、この業界の人が全員そういった目で見られてしまいます。
まあ、日本にもたくさんいるので、なかなかタイだからどうこうとは言い難いのですがね。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP