【タイ】都市伝説か? 路線バスに300バーツをねだる女

2020年5月26日。

SNSの発達は今回の新型コロナ禍において「自粛警察」なるものを生み出したように、何か異変があれば民間レベルですぐさま世に拡散するという数十年前には思いもよらない世界を作り出した。

こんな様子がマスコミの力を借りず、タイムリーに画像で伝えられるのもSNSのおかげだろう。

バンコクを走る路線バス(99番)に問題の女性は乗車してきた。
バスの入口でその女性は車掌に訊ねます「このバスはガムウォンワーンへ行きますか?」と。車掌は答えます「いえ、行きません」と。

すると女性は写真のようにバスの入口で片足をバスに引っ掛け、片足を道路にとしバスが発車するのを妨げ車掌にこう言いました。
「じゃあ、タクシー使うから300バーツちょうだいよ」と。

SNSにはこの結末は記載されておりませんでしたが、もし話しが本当なられっきとした威力業務妨害ですね。
路線バスは、数バーツから数十バーツ程度で走る庶民の乗り物です。サービス業は様々なお客さんを相手にしなければならないので大変ですね。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします