タイ現地メディアも注目! 宮崎リンとは?~本人コメントあり!

2020年4月23日。

只今、タイ人界隈で急激にバズっている女の子、それが「宮崎リン」だ。

タイの有名メディアでも取り上げられ、ツィッタータイ語の挨拶をしたところ、
瞬く間にフォロワー6万人の有名人となった。

果たして彼女の正体はというと……

実は日本の大手セクシー映像メーカーSOD(ソフト・オン・デマンド)の社員さんなのだ。
しかも新卒!

そしてその社員さんが、
自社のセクシー映像レーベルでデビューしちゃうんです。

驚きの内容てんこ盛りで頭が整理できない方も多いかもしれないけど、
なぜタイ人にこれだけ話題になっているかと言うと…

①お母さんがタイ人、お父さんが日本人のハーフのタイ育ち(6歳までタイに住んでいた)

②一社員さんがデビューする

③なんといってもカワイイ

①については、タイ人は自国をとても愛している国民性なので、
タイ人が外国で活躍しているという部分だけでもシンパシーを感じてくれる。
そして流暢なタイ語で挨拶してくれた、タイをリスペクトしてくれたというのは
タイ人に非常に受けがいいのだ。
タイにイベントで来る日本のアイドルも、タイ語での挨拶をしたかどうかは
非常に重要なファクターとなる。

②一社員さんがデビューするというシュチュエーションは、
他ではなかなかない切り口で、しかも初々しさを素で醸し出している彼女には
非常によいキャッチコピーとなったであろう。
正に新卒そのまま感を前面に出しているところが、ファンを大いに期待をさせているものと思われる。

③なんといってもカワイイのだ! タイで活躍するアイドル以上の素材を感じる。
そのままタイでアイドルデビューしてもらいたいくらいの逸材だ。
しかも、ゲーム、アニメ、漫画好きのヲタクを自称しているくらいなので、
こちらの道も選択肢としてあるくらいのポテンシャルを感じる。

宮崎リン一口メモ
<好きなゲーム>
アイデンティティ(第五人格)、グランブルーファンタジー、テイルズオブシリーズ

<好きなアニメ>
ケロロ軍曹、赤髪の白雪姫、銀魂、名探偵コナン、ムーラン(ディズニー映画)

まだ知らなかったという諸君らは、是非彼女のツィッターをフォローするといい。
おそらくファンになってしまうこと間違いなし。

期待のデビューDVDのリリースは5月8日。
新型コロナウィルスの影響でイベントなどは未定とのこと。
詳しくはSOD公式サイトにて:こちらから

宮崎リンご本人からのコメント

<タイに住んでる日本人の方へ>
初めまして、宮崎リンです。
タイでの生活はいかがですか?
私はタイ料理が恋しいです。餅米とマンゴーのココナッツソースがけや、ドリアンなど…食べたいものはたくさんあります。
タイのフルーツはどれも美味しいので、食わず嫌いされてるものがあったら、試しにお口にしてみてくださいね。

<タイ人の方へ>
こんにちは、たくさんの応援ありがとうございます。とても感謝しています。
母国の暖かさを感じて、自分の生まれ育った国がタイで良かったと改めて感じております。
いつかお会いできることを心待ちにしております。

 

 

【宮崎リン公式プロフィール】
2020年4月 SOD新卒入社
【生年月日】1997年(平成9年)7月10日 22歳
【身長】153センチ
【入社前】内定が決まった後はSODでインターンとして働く。 主に総務や人事の手伝いをしている。
【趣味】ゲーム、アニメ、漫画、カラオケ
【出身】タイ:バンコク(現在は東京在住)
【キャラクター】 男性、女性分け隔てなく仲良くれる人懐っこい性格。 すぐ人にくっついてしまいがち。

自分から何かできることはないかと、常に先輩に聞くような 真面目な一面もある。
休みの日はゲームをしたり、アニメをみたりと基本的にインドア。
〇〇なことは好きではあるが恥ずかしがりやでもあるので、そういった話ができなかったが、
SODで働き社員やユー ザーさんと〇〇な話ができてうれしい。
この業界に携わりたいという理由からSODに入社。人と接することが好きで直接ユーザー様と関わりたいと常に感じている。
〇〇なことには人一倍興味があった。同期の中山琴葉のデビューにより
「もしも自分がデビューした ら…」と考えるようになっていたところ、
監督に後押しされ「大好きな ユーザーさんのためになるのなら」と思いデビューに至る。

宮崎リン:ご本人のツィッターはこちらから

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします