【画像多数】恐い~恐い~と鉄塔をよじ登る「謎の女性」

2020年5月3日。

この日、早朝4時30分ごろ、ウドンターニー県の公立学校の前で「こわーい、こわーい」と泣き叫びながら、鉄塔をよじ登っている「謎の女性」がいると警察署に連絡が入った。

黒い服を着たこの女性はまるで薬物でも服用しているかのような乱れっぷりだったという。その後、女性は通信ケーブルを渡ったりなどするので、救急隊員が下りるよう説得を試みるがなかなか応じてくれなかった。約2時間の説得後、ようやく降りることに応じてくれたのだが、その間「こわいよー、こわいよー」の一点張りだったという。

その後、ウドンターニー病院へ搬送されたPさんは、19歳の地元の女性だということが判明した。
4時10分まで一緒に飲んだり、食事をしたりしていた友人曰く、部屋から突然逃げ出してこのような騒ぎになったという。
女性の意識回復後に警察は詳しい理由を聞く方針だ。

タイは理由は様々だが、何か問題があると高いところによじ登り、説得戦に持ち込まれる事件がしばしばある。
注意をひくためかと思われるが、気持ちが落ち着くとすごすごと降りてくるケースも多く、救急隊員のかたは本当にご苦労様である。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします