【動画あり】「プレミアトンロー」の駐車場で警備員に暴力を働き、大暴れする日本人がタイの全国ニュースに。

またまた日本人絡みのニュースです。

11月25日午前11時17分、トンローソイ11の奥に位置するコンドミニアム(一部サービスアパートとしても運営)プレミアトンローで事件は発生しました。

警備員が勤務しながら食事をとっていると、突如日本人が大きな声で喚き散らし、炊飯器や扇風機、携帯電話のスクリーンなどを破壊しました。

警備員はこのように話しています。
「昨日この人は、駐車場に来ました時、私はルークチンを食べていました。
彼はいつも車の誘導をさせてくれませんでした。
彼は日本語で私をののしり、「バカだ」といっていました。
私は、あなたが「バカだ」と言うつもりです」

トンローは日本人駐在員のベッドタウンのような街で、このプレミアトンローが立地している場所はその中心地のような場所にあります。
この物件自体は単身者向けの間取りがほとんどですが、老朽化が激しく最近は借りる人も少なくなっています。

このような日本人がいることが、残念で仕方がありません。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る