• 火. 11月 29th, 2022

新米僧侶にア〇ルセッ〇スやオー〇ルセ〇クスを強要していた僧侶兼教師が御用に。もうめちゃくちゃです。

Byサイト運営

11月 2, 2022

タイ北部ナーンにある有名な寺院の僧侶の話。

僧侶は新米僧侶を2年間虐待したとして嫌疑にかけられています。
他の子供たちも関与している可能性があります。

新米僧侶の母親は、息子の奇妙な投稿に動揺していました。

新米僧侶は、叙階されて以来、僧侶の宿舎に滞在するよう招待されましたが、最初は拒否していました。

しかしその後、僧侶は隙を伺い、彼の頬を愛撫し、キスをし始めました。

この僧侶は同時に教師でもあり、一緒に中等学校で勉強していたため、状況はさらに悪化しました。

僧侶はこの少年に、アナルセックスとオーラルセックスを強要してきました。

報道では、他の新米僧侶もこの僧侶からセクシャルハラスメントを受けていたと言います。

警察は、現在事実確認をしていますが、逮捕状は出されたとのことです。

昔は、教師、僧侶、警察官、と言えば、崇め奉られるほど尊敬される存在でしたが、今は3大お騒がせ職業の代表格となっています。
あ、最後のとこは、昔から違ったかな。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP