• 火. 11月 29th, 2022

Stripe、タイでサービス提供開始 タイ企業が迅速かつ簡単にグローバルデジタル経済に参入できるようサポート

Byサイト運営

10月 27, 2022

バンコク - インターネット向け経済インフラのプラットフォームを構築する Stripe はこの度、タイにおいてサービス提供を開始したことを発表しました。Stripe のソリューションを通じ、あらゆる規模のタイ企業が国内外で事業を立ち上げ・運営し、拡大できるようサポートすると共に、グローバル企業はタイでより多くの顧客に対して事業を展開できるようになります。

Stripe は、世界トップクラスの金融インフラを提供し、タイ企業が直面している決済関連の複雑な課題を解決します。これにより、ユーザー企業は決済に費やしている時間とリソースを削減し、本業により注力しながらグローバル展開もできるようになります。タイにおいては、Visa や Mastercard 等の主要クレジットカードブランドに加え、同国政府が推進しているリアルタイム決済サービスである PromptPay にも対応しました。

Stripe にてタイのカントリー・ディレクターを務める Tee Chayakul は次のように述べています。
「デジタル経済の観点からみると、タイは東南アジアで最も急速に成長している国の一つです。デジタル決済の導入が加速したことで、多くの企業がパンデミックを乗り越え、成長基盤を構築しました。しかし、インターネット上でのお金の移動は依然として信じられないほど複雑です。Stripe は、すべての業務を簡単に管理できるダッシュボードでこの障壁を取り除き、企業の収益拡大、本業以外の業務の自動化、国際的な事業展開を実現する金融インフラを提供します」

Stripe Thailand カントリー・ディレクター Tee ChayakulStripe Thailand カントリー・ディレクター Tee Chayakul

タイのユーザー企業は、定期購読や定期支払いなどのサブスクリプション事業向けの Billing、EC 事業向けの Checkout や Payment Links、支払いの回収と照合を自動化する Invoicing、不正防止ソリューションの Radar、ソフトウェアプラットフォームやマーケットプレイス向けの Connect 等、Stripe の強力なソリューションを利用することができます。

タイ銀行の決済システム政策・金融技術グループ副総裁である Siritida Panomwon Na Ayudhya 氏は次のように述べています。
「タイ銀行は、便利かつ安全で、顧客のニーズに応えることができるデジタル決済サービスを支援し、誰もが決済サービスを利用できるようになることを目指しています。Stripe がタイでサービス提供を開始したことで、イノベーションの発展が進み、個人も企業もデジタル決済サービスをより広く利用できるようになるでしょう」

タイでは、オンライン不動産プラットフォームの Baania、大手高級家具店の Chanintr、リゾートホテルの Coconut Beach Bungalows、会計ソフトプラットフォームの FlowAccount、デジタルクリエイタープラットフォームの Storior 等、数千社以上が Stripe に登録しています。Stripe は、過去 12 ヶ月間のベータ期間中にこれらのユーザーからフィードバックを収集し、タイ企業特有のニーズに対応するために改良を重ねてきました。

Baania の CTO である Apiporn Simapornchai 氏は次のように述べています。
「Baania は過去数年間で、出版社から不動産データ・テクノロジー企業へと変貌を遂げ、タイの不動産に関する独自の情報でユーザーをサポートしています。当社はタイ初で最大のオンライン不動産プラットフォームですが、競争力を維持するために新しいビジネスモデルを模索し続けたいと考えています。Stripe を導入したことで決済が統合され、迅速な成長と変化への対応が可能になりました。Stripe がタイでサービス提供を開始したこと、そして現地の決済手段に対応してくれたことを嬉しく思っています。Stripe の存在は、当社が今後新しい市場の顧客にリーチし、さらなる成長を目指す上で大きな意味を持つでしょう」

FlowAccount の CEO 兼共同創業者である Kridsada Chutinaton 氏は次のように述べています。
「FlowAccount は、中小企業経営者の請求書発行、会計、給与計算の電子化を支援する目的で設立されました。テクノロジープラットフォームである当社としては、支払い回収を含むサービスを拡大するにあたり、Stripe の支払いソリューションの統合のしやすさを高く評価しており、Stripe Connect の可能性には今後も期待しています。当社は Stripe を活用し、より多くのタイ企業が会計業務を簡素化し、オンラインで簡単に支払いを受け付け、本業に集中できるよう支援します」

タイでのサービス提供開始は、アジア太平洋地域における Strip の取り組みと投資の拡大を意味しています。現在、同地域においてはオーストラリア、香港、日本、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール、タイの企業が、世界全体では約 50 カ国の企業が Stripe のサービスを利用できます。Stripe は、収益拡大を実現する世界クラスの決済フローと、ダイナミックなビジネスモデルを実現する包括的なサービスにより、スタートアップ企業から Amazon、Ford、Shopify 等のグローバル企業まで、世界中の何百万もの企業からご好評をいただいています。

*タイ政府が産業高度化に向けて 2015 年に打ち出した長期的な国家ビジョン

本リリースは、 Stripe のニュースルーム( https://stripe.com/newsroom/news/thailand )にて発表されたものの抄訳です。 合わせてご覧ください。

参考リンク
・Billing: https://stripe.com/jp/billing
・Checkout: https://stripe.com/jp/payments/checkout
・Payment Links: https://stripe.com/jp/payments/payment-links
・Invoicing: https://stripe.com/jp/invoicing
・Radar: https://stripe.com/jp/radar
・Connect: https://stripe.com/jp/connect
・Stripe 利用可能国:https://stripe.com/global
・Baania: https://www.baania.com/
・Chanintr: https://www.chanintr.com/
・Coconut Beach Bungalows: https://coconutbeachkohphangan.com/
・FlowAccount: https://flowaccount.com/Storior: https://storior.com/

#####

Stripe について 
Stripe は、企業向けの経済的インフラストラクチャを構築する会社です。スタートアップから世界的な大企業まで、数百万におよぶ企業が Stripe を導入して支払いを受け取り、収益を成長させ、新たなビジネス機会を加速させています。サンフランシスコとダブリンに本社を持つ Stripe は、インターネットの GDP を拡大させることを使命に掲げています。詳しくは https://stripe.com/jp をご覧ください。 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP