• 月. 12月 5th, 2022

美人、いや善良な市民を困らせる悪党を捕まえろ! 「家にいるのが恐怖です。安心をとり戻したい」

Byサイト運営

10月 24, 2022

10月22日、27歳のタイ系スウェーデン人女性は、バンラムン地区ノーンプルー地区にある彼女の家が窃盗に遭い、総額で50万バーツ近くの損失を被っていると警察に相談きました。
過去1、2年の間に度々被害にあっています。

これはこの地区に住む10人以上の地元民が、住民の所有物を頻繁に盗む泥棒がいて、同時に恐怖を与えているという苦情がすでにでていました。.

被害者の1人であるマリサ・ハーパライネンさんは、2021年2月5日の留守時にも窃盗の被害にあったと語ります。
多数の工具や電化製品、テレビ2台、ガソリンタンクが盗まれ、現金、衣類、靴も盗まれていました。
彼女の主張によりますと、盗まれたアイテムの総額は約50万バーツでした。

27歳の被害者はまた、1年経っても逮捕されていないため、当局に真剣な調査を行うよう促しに来たと言います。

「私は今も恐怖の中で暮らしており、家にいるのにいつも心配が絶えません。すぐに足音やパチパチという音で目が覚めます。盗まれたものの被害より、再び安心をとり戻したいだけです」と主張しています。

こんな美人を、いや善良な市民を困らせる悪党は許せません!
だれですか?
「私がお守りしまーす!」とか言っている方は。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP