• 火. 7月 5th, 2022

バンコクのソイロンムアンにある違法パブを摘発。未成年の妊婦を含む薬物反応者19名。

Byサイト運営

6月 11, 2022

6月11日未明、バンコクのパトゥムワン当局者は午前4時まで違法に営業していたパブを摘発に乗り出し、5人の未成年者がいるのを発見しました。
さらに、妊娠中の未成年者を含む19人が違法薬物の検査で陽性でした。

このパブは、パトゥムワンのソイロンムアンにありました。

警官は、パブが駐車場内の「秘密の」エリアにあることを発見しました。
500人以上のタイ人と外国人の顧客がパブの中にいました。
そのうちの5人は未成年でした。
19歳の妊婦を含む19人の常連客が違法薬物の検査で陽性でした。
さらに当局は、店内で覚醒剤とエクスタシーを発見しています。

この場所はかつてガレージでした。
4年前このパブは閉鎖を命じられましたが、今年の2月にパブは違法に再開されていました。
このパブは教育施設の隣にあり、法律により営業を認められていませんでした。

パブのオーナーは、許可なしに娯楽施設を運営し、規定の営業時間外にアルコールを販売し、さらに未成年者にアルコールを販売し、客に薬物を使用させ、児童保護法に違反しているという罪状が上げられています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP