• 火. 11月 29th, 2022

今度はプーチンがやって来ない? タイのニュースではよくあります。

Byサイト運営

10月 19, 2022

まぁた、先走って口が滑ってしまったようです。

バンコクで開催されるアジア太平洋経済協力会議 (APEC 2022) にロシアのプーチン大統領が参加するかどうかをまだ確認していないと、ドン・プラムドウィナイ大臣は10月18日火曜日に明らかにした。

大臣は、ロシアの大統領がAPEC会議に出席するかどうかの正式な確認はまだないと言及しました。

ドン氏は、プーチン大統領は会議に出席したい意向はあるが、国外への渡航の複雑な手続きなど、考慮しなければならないハードルがたくさんあると語っています。

しかし先週の火曜日、露大統領がAPEC2022に出席することに同意し、安全保障管理の準備をするよう同局に命令したことが地元メディアによって報じられていました。

今回のドン氏の声明は、その事前通知を撤回しているように見えます。

タイはこういうことが本当に多いので、「計画中」とか「立案中」とかそういった迷言に惑わされないよう、本誌では極力ニュースを選んで報じています。
文中の通り、地元メディアは当時こぞって「ロシアのプーチン大統領がやってくる」と報じていましたが、本誌では当初よりかなり懐疑的でしたので「?!」マークを付けさせて頂いておりました。

あの!ロシアのプーチン大統領がタイにやって来る?!~「APEC 2022サミット」

まあ、タイの報道なんてそんな感じなので、100%真に受けないようにして下さい。
特にでてくる数字はかなり怪しいものばかりです。
本誌でも調べようのないことは、地元メディアの報じたままお伝えしている部分がありますが、このような部分を加味してご一読下さい。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP