• 火. 11月 29th, 2022

チャルームプラキアット公園で故プミポン国王像の除幕式。集まった人々数千人。

Byサイト運営

10月 14, 2022

10月13日、国王と王妃両陛下は、何千人もの人々が見守る中、ドゥシット地区チャルームプラキアット公園で、故プミポン国王の像を除幕式を主催しました.

2022年10月13日で、プミポン国王陛下 (ラーマ9世) の逝去(2016年)から6年となります。

この日、黄色いシャツを着た何千人もの人々が午前5時から公園に到着しました。
国王は、何千もの無料の食事を提供しました。
国王と王妃は、 除幕式が始まる前の17時に公園に到着しました。

式典に参加した一人は、このようにコメントしています。
私たちは故国王の像に敬意を払うことを非常に誇りに思い、喜んでいます。
前国王はタイの人々のために一生懸命行動してくれました。
私は再び前国王に敬意を払います。
私たちは前国王を愛しています。
そして、いつも私たちの心中にいます。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP