• 月. 12月 5th, 2022

またまた薬物男現る! ココナッツ島でナイフに薬物、ニワトリを抱え一晩中徘徊した男は前科者。

Byサイト運営

10月 11, 2022

またまた、薬物男現る!です。

プーケットのココナッツ島(マップラオ島)でニワトリと一緒に一晩中徘徊し、酩酊状態の武装した男が逮捕され、地元住民を恐怖に陥れました。

10月8日 に、ココナッツ島の村長から事件の通知を受けました。

警官と警察はボートで陸地から約3キロ離れたこの島に向かいました。
容疑者は、37歳のジャランで、2本のナイフ、ニワトリ、および薬物所持で逮捕された。

ジャランの母親は警察に、彼女の息子は精神的に不安定で、違法薬物の使用が原因である可能性があると語っています。
彼は以前に精神疾患の治療を受けていましたが、適切な薬を服用していませんでした。

当局は、正確な薬物名を公表していませんが、彼の尿からは違法薬物の陽性反応を示していたとされています。

ジャランは以前、殺人未遂の前科があり服役していました。

ニワトリに何が起こったのかは不明です。

事件をおこしても、釈放される機会があるタイでは、前科者や再犯者がゴロゴロいます。
しかも薬物依存者は、このように放置されていますので、またさらなる悲劇が起こる可能性が…。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP