• 水. 10月 5th, 2022

チャチャート知事、風俗関連業態の深夜4時までの営業を追認。

Byサイト運営

9月 22, 2022

バンコク知事のチャチャート氏は、先にピパットスポーツ観光大臣が推進するパブやバー、風俗産業の深夜営業について反対していないと言及しています。
そうなれば、役所は午前2時以降に不法に営業する場所に対処する必要がなくなると述べています。

娯楽施設が午前4時まで営業し続けることへの支持を表明し、営業時間の延長は、雇用を創出し、増収になるため、都の経済にとって不可欠な観光事業を支援していくと理由を説明しています。 

知事は、政府の承認を必要とするこの概念は、関係者、特に地元住民への影響を避けるために慎重に検討し、実施する必要があるとも述べています。
知事によると現在も、飲み騒ぐ人や観光客の中には、閉店となったパブやバーの外でずっとたむろしている人がいるといいます。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP