• 水. 10月 5th, 2022

一度は行きたい絶景雲海! ルーイ県のプークラドゥン国立公園が10月1日から解禁に。

Byサイト運営

9月 18, 2022

6月1日からの閉鎖されていたルーイ県の美しいプークラドゥン国立公園が、10月1日から観光客に開放されると公式サイトで発表となりました。
同自然公園は、自然の回復と雨季の事故防止のため、毎年6月1日から4ヶ月間閉鎖されています。

同公園に入るには、QueQアプリを介して登録する必要があります。
これにより、最大60日前までで事前予約が可能になります。

バンガローやキャンプ地の予約は、 (04) 281 0834 にお電話か、https://nps.dnp.go.th/reservation.php にアクセスで予約が可能です。

観光の方は、平日は午前6時から13時まで、週末と祝日は午前5時30分から13時まで、標高1,315 メートルのプークラドゥン山に登ることが可能です。

訪問者は、人が近くにいるときはフェイスマスクを着用することをお勧めしています。

プークラドゥン国立公園はタイで最も有名な国立公園の1つで、雲海やタイの寒さ体験、217,576 ライ (34,800 ヘクタール) に広がる豊かな動植物で有名です。
その多様な景観には、そびえ立つ断崖、滝、野原、森があり、地元や外国からの観光客に人気の観光地です。

人は大自然を前にすると、心が洗われると言われます。
心のお洗濯が必要な方には、超絶お奨めな場所です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP