• 水. 10月 5th, 2022

『マウンテンB』で19番目の死亡者。この火災で父と母を亡くした娘さんに、自分の中の全米が涙!

Byサイト運営

8月 16, 2022

8月5日に起きたチョンブリー県サタヒープ地区にあるナイトクラブ『マウンテンB』の火災で負傷した23歳の女性が、8月15日午前2時50分ごろチョンブリー病院で亡くなりました。
彼女には5歳になる娘がいて、この火災で母親も父親も亡くなってしまいました。
この火災(事件)では、現在19名の命が奪われ、26人がいまだ病院で闘病中となっています。

19番目の犠牲者である「アイス」さんは、ナイトクラブで歌手として働いていた30歳のボーイフレンド、チャチャイさんと一緒に『マウンテンB』を訪れました。
チャチャイさんは、火災発生時に亡くなっています。

アイスさんは、サタヒープのクイーン シリキット病院で一晩治療を受けた後、チョンブリー病院に移送されました。
彼女は、人工呼吸器を必要とするほど重症でした。

アイスさんは、頭からつま先まで包帯でくるまれ「体の100%」にやけどを負っていました。
彼女の容体は次​​第に悪化し、最終的に彼女は敗血症とショックで死亡したと報告されています。.

アイスさんの母親は、5歳の孫娘モナが、いつ母親に会えるのか尋ね続けていると言います。

アイスの母親は当初、補償として10,000バーツを受け取りました。
それでも病院への往復の交通費などで費用はあっという間に枯渇し、追加で30,000バーツを要求しました。
しかし代わりに支払われたのは、追加で10,000 バーツのみであり、合計で20,000バーツしか受け取っていません。
アイスの母親であるウィーナさんは、家族は今大きな問題に直面しており、アイスの葬式費用すら払えないと言います。.

ウィーナさんは、娘のアイスの正義を回復するために損害賠償を求める訴訟を起こすと述べています。.

太字の部分で思わず、涙が出てきてしまいました。
無許可で、避難経路も設けておらず、利益をむさぼり続けてきた『マウンテンB』から、ジャンジャン搾り取って下さい。
たまには正義が勝たないとやってられません。

残された娘さんに、幸多からんことを願って止みません。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP