• 木. 12月 8th, 2022

タイ首相は今月で任期切れ?! 野党が主張する根拠とは…。

Byサイト運営

8月 6, 2022

クーデターより勝ち取ったプラユット首相の任期について度々議論が起こっています。
野党の主張によると、今月で任期切れとなります。

野党党首は、プラユット首相の任期を 2 週間以内に決定するよう憲法裁判所に求める請願書を提出すると述べています。

最大野党タイ党は、プラユット将軍の任期が満了しているはずだと主張しています。

タイの憲法によると、首相の在任期間は最大8年までとなっており、プラユットの首相の任期は、インラック元首相に対して彼が主導したクーデターにより得た 2014年8月から始まったと主張しています。

しかし、連立党とプラユットの支持者は、彼の任期は現在の軍事政権が起草した憲章が2017年4月6日に発効したときに始まったと述べており、.2025年4月まで首相に座に君臨できると主張しています。.

さて、いかなる判断が下されるやら。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP