• 木. 12月 8th, 2022

7月27日よりダムから放流が始まります。チャオプラヤー流域には近づかないようにして下さい。

Byサイト運営

7月 26, 2022

バンコクのチャオプラヤー川沿いと他の10のエリアに住む人々は、チャオプラヤーダムからの過剰な水の排出により、7月27日より洪水被害が発生する可能性があると灌漑局から警告を受けています。

灌漑局は、7月20日から24日の降雨により、ナン川流域に1,050〜1,150ミリリットル毎秒の速度で流れると述べています。

これにより、ダムの下流の水位が60〜80 cm上昇し、ウタイターニー、チャイナート、シンブリー、アントン、アユタヤ、スパンブリー、ロッブリー、パトゥムタニ―、ノンタブリー、サムットプラカーン、バンコクなどの11都県の堤防を破り、低地では洪水が引き起こされる可能性があります。

川の近くには近づかないようにして下さい。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP