• 木. 8月 11th, 2022

「ミスユニバースタイ2022」のファイナリスト。美しすぎる女教師が辞退へ。理由はタイの「古き悪しき慣習」。

Byサイト運営

7月 7, 2022

先日「ミスユニバースタイ2022」ファイナリスト30名が選ばれましたが、タイ南部チュムポーンに住む美しすぎるタイ人教師はこれ以上の出場を辞退することとなりました。

ミスユニバースタイ2022のファイナリスト30名が決定!

ジュプジェーン先生(本名:カノクワン・チュースク。25歳)は、200人の出場者中30名のファイナリストにまで選出されました。

しかしその後彼女は、タイの女性教師は美人コンテストに参加できないという1961年に導入された規則について知ることとなります。
コンテストに出続けるならば、解雇されるかもしれません。

これは公式の美容界や一般の人々の間で、タイの「古き悪しき慣習」について多くの議論と笑いを引き起こしました。

彼女が通う校長もこのような規則を見たことがなく、教育部門の人々も知らなかったと言います。
そしてこの時代の人々が、美人コンテストの参加を禁ずる規則があるということはばかげていると感じています。

コンテストでは、女性が優れたロールモデルになり、社会問題について意見を述べることがよくあります。
それは教師という職業にマッチしているとも述べています。

ジュプジェーン先生は、自分でコンテストに応募しましたが、最終ラウンドに選ばれるとは思っていなかったそうです。
しかしその後、彼女は古い規則について誰かから連絡を受け、地域の長老と相談した後、彼女は自分で撤退することを決定しました。

実は地方ではこの長老という存在が、人々を多くの呪縛で苦しめている存在となっています。
その話はまたいつか…。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP