• 水. 8月 17th, 2022

アヌティン公衆衛生大臣に続き、ジュリン商務大臣もコロナに感染。

Byサイト運営

6月 28, 2022

ワクチンを6回も接種しているアヌティン公衆衛生大臣がコロナに感染したというニュースをお伝えしましたが、時を同じくしてジュリン商務大臣も、英国からの帰国後、Covid-19の検査で陽性を示しました。

ジュリン大臣は6月21日に英国に行き、ロンドンのセントラルホールウェストミンスターで開催された合同経済貿易委員会の閣僚会議に参加しました。

副公衆衛生大臣のサティット氏は火曜日に、ジュリン大臣は現在、医師の奨めによって自宅隔離をし、自宅ワークを行っていると述べています。

サティット氏は、国内および海外の渡航禁止令の緩和と風俗サービスの開始により、Covid-19の症例数が増加していると付け加えました。
しかしながらCovid-19感染の増加は、フェイスマスクの義務の解除によるものではないと断言しています。

最も安全に、厳格な管理の元にいるはずのVIPの人たちですら、ワクチンの回数をあざ笑うかのようにいともたやすく感染してします新型コロナウイルス。
少し以前なら、ここで規制を厳しくするような措置に動いたはずですが…、もはや後には戻れないようですが、本当にそれでよかったのでしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP