• 水. 8月 17th, 2022

タイのディープな魅力が炸裂!『イラストでわかる タイ ガイドブック』発売!(6/18発売)

Byサイト運営

6月 28, 2022

こんな時こそ、読むガイドブック!何度も行きたくなる、奥の深い国、タイに魅了されて本を作りました!

株式会社大和書房(本社:東京都文京区、代表取締役:佐藤 靖)は『イラストでわかる タイ ガイドブック』(原口 弘和 著、柿崎 一郎 監修)を2022年6月18日に発売いたします。

何度も行きたくなる奥の深い国!今すぐタイに出かけたくなる!
微笑みの国タイに魅了されたイラストレーターがタイの言葉、生活、文化、地理、歴史を案内!最初に簡単なタイ語の会話や単語の説明があり、旅の前に予習したり、旅先で本を広げながら街を歩いても楽しめます!今年の5月に入国制限が緩和されたタイ、本書とともにぜひ観光へ行きましょう!

【著者より】
タイが初めて訪れた外国で、3か月ほど滞在し、僕は魅了されました。帰国後も、何度も訪タイするようになりました。
バンコクのバイクや車の騒音と、ドリアンとゴミと排気ガスと料理の混じった臭気も、
慣れてくると気にならなくなり、タイを離れると恋しくなるくらいです。
タイ人の笑顔とやさしい国民性にもやられました。
今でもタイのことを毎日のようにWEBの記事やYouTubeで見ていて、タイに関する本も熟読しています。
完全にタイフリークです。

こんな時こそ、読むガイドブック!

【目次】
言葉編
文化・社会編
地理編
歴史編

【著者略歴】
原口 弘和(はらぐち ひろかず)
1963年生まれ。昭文社の『まっぷる』『新個人旅行』で地図・イラスト、KKベストセラーズの「100文字」シリーズの、三笠書房『世界がわかる「地図帳」』などの地図・イラストを担当。 著書に『スラスラ! 絵解き日本史』(さくら舎)がある。 バックパッカーでタイを訪れハマり、何度もタイを訪れる。

柿崎 一郎(かきざき いちろう)
1971年生まれ。中学3年間をバンコクで過ごし、大学でタイ語を専攻した後、タイ研究の道に入る。 横浜市立大学国際教養学部教授。 おもな著書に『物語 タイの歴史』(中公新書、2007年)、『王国の鉄路 タイ鉄道の歴史』(京都大学学術出版会、2010年)、『タイ謎解き散歩』(KADOKAWA、2014年)、『タイの基礎知識』(めこん、2016年)など。

【書籍概要】
書名:イラストでわかる タイ ガイドブック
著者:原口 弘和、監修:柿崎 一郎
出版年月日:2022/6/18
判型・ページ数:B6・160ページ
定価:1650円(税込)

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP