• 金. 12月 2nd, 2022

騒動の日本食レストラン「ダルマ」のオーナーをスワンナプーム空港で逮捕。

Byサイト運営

6月 22, 2022

警察は6月22日の朝、スワンナプーム空港でタイの日本食レストラン「ダルマ」の所有者を詐欺の容疑で逮捕しました。

メッタ容疑者(42歳)は、台湾からの飛行機に到着した後、拘留され、消費者保護警察署(CPPD)に連行されました。

メッタ容疑者は、6月16日にドバイに向けて一人で国を去ったことが報告されていました。

「ダルマ」は、499バーツから199バーツと大幅に値下げされたサーモンビュッフェの電子バウチャーを販売していました。

警察は、1万人もの人々が詐欺被害にあい、被害総額は1億バーツを超える可能性があるとみています。

何故、容疑者は戻って来たのでしょうか。
詳細は今後明らかになっていくことでしょう。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP