• 金. 9月 17th, 2021

プーケット「サンドボックス」利用で観光中のスイス人女性が、レイプの末殺害?!

Byサイト運営

8月 6, 2021

新型コロナのコントロールも必要ですが、治安の管理も必要なようです。

8月5日午後、スイス人女性(57歳)が滝の岩間で死んでいるのが発見されました。
彼女はレイプされ殺害されたと警察は見ています。

地元民が、13時30分頃に遺体を発見し、地元警察に通報しました。

警察は、トンオーヨン滝の入り口から約1キロ離れた岩間で、身長約164センチの女性の遺体が水面に伏せて横たわっている状態で発見しました。
彼女の体は、黒いシートで覆われていたと言います。

彼女はピンクのTシャツにジャケット、そして銀のコインが付いたネックレスを着ていました。
警察は、少なくとも死後3日経過していると推定しています。
彼らはまた、彼女のパスポートと名刺のようなものを見つけました。

警察は体の近くでジーンズのショートパンツとパンティーを見つけた。
さらに黒のナイキトレーナーと携帯電話が近くに落ちていました。

女性は、プーケット「サンドボックス」再開計画の下で7月13日にプーケット空港に到着しました。

移民警察筋によると、女性はシンガポールから一人で到着し、7月13日から27日までデュシタニラグーナホテルに滞在した後、ムーリングリゾートホテルに移動しました。
目撃者は、火曜日の14時頃に彼女がホテルを出てビーチに向かって歩いているのを見たと言います。

彼女は2019年にプーケットを訪れ、後にチェンマイからシンガポールに向かいました。

遺体は検死のためにワチラープーケット病院に送られました。
警察は証拠を集め、さらに調査を進めています。

タイは恐れるほどではありませんが、もし安全な国だという認識をもっていたら、それは今すぐ改めて下さい。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP