• 日. 7月 3rd, 2022

「山P」日本帰国! 本誌が独自に解読「山P」何の撮影で来た? 何を食べていった?等々。納得の結論がここにある!

Byサイト運営

6月 5, 2022

撮影でバンコクを訪れて以来、日本のファンのみならず在タイのファンたちをざわつかせて続けてきた「山P」こと、山下智久さん。
ここのところ、毎週日曜日がオフの日となっていたようで、在タイ日本人が多く住むスクンビット(写真ではアソーク周辺)を歩く姿を自信のSNSに掲載し、「山P」と同じ場所で撮影するという楽しみを在タイの「山P」ファンらにプレゼントしてくれていました。

しかし!

その「山P」もとうとう帰国の途についてしまったようです。

6月3日のインスタグラムtomo.y9によりますと…

2年ぶりくらいに少しまとまった休暇をとり、帰国前に海に行ってきました。
たっぷり充電して日本で仕事再開🔥
ただいま!!!

とコメントされていました。

ええーっ!
帰っちゃたの~、と在タイファンからの悲鳴が聞こえてきそうですが、まとまったお休みもとれてプーケットの素敵な島々をめぐったご様子ですし、日本のファンからは「お帰り!」という温かいコメントがたくさん寄せられていましたので、そろそろ日本のファンの方々にお引き渡しする時のようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomohisa Yamashita(@tomo.y9)がシェアした投稿

でも、でも、でもお~!

このままでは、一ファンの単なるつぶやきでしかありません。
本誌クロスボンバーらしく、「山P」の足跡に関して何か他にヒントはないか調べてしました。

そして、見つけました!

インスタグラムに掲載されたこちらの写真をご覧ください。

こちらは、インスタの位置情報からプーケット周辺で撮影された写真かと思われます。

編集部では、この写真のキャップに注目しました。

キャップには「TAPROD」と記載があります。
全く聞いたことのないブランドだったので、これに何かヒントがないかと思い調べました。

すると…、「TAPROD」という名前が、タイやベトナムに拠点を置く映像制作会社の名前と一致することが判明しました。

「TAPROD」の会社説明欄を見ると…。
http://taprod.net/?fbclid=IwAR0-BIdj2eFmIKUwGP9AnrnlBDv1fuv0Fi5YcMr3gi1vIGXPe1kClm7dB7g

Taprodは、バンコクの中心部に位置する一流のフルサービスの制作パートナーです。
東南アジア諸国全体で、あらゆる生産面からの詳細なサービスを国際的なクライアントに提供します。

Taprodは、英語またはフランス語を話すプロデューサーを提供し、業界内の広範な国際経験に依存する非常に才能のあるチームを率いています。

10年以上の専門知識で築き上げられた確固たる評判、世界クラスの制作の技術、500以上のテレビコマーシャルと長編映画の実績があります。

 

と言った内容が記載されていました。

編集部では、このフランス語を話すプロデューサーがいるというところに注目しました。
何故なら山下さんは、Huluオリジナルドラマ「Drops of God/神の雫(仮)」(海外ドラマ初主演。仏英日の多言語ドラマ)で、2021年8月24日より約2カ月間、フランス入りを果たしているからです。

山下智久さんの今回のバンコク入り、実際にどのような撮影が行われているか一切リリース情報が得られていませんでした。

これはもしかすると、昨年のフランスロケとは別に、2022年に撮影を控えているというHuluオリジナルドラマ「Drops of God/神の雫(仮)」の撮影だったのではないでしょうか。
実はこれを裏付けるかのように、「TAPROD」のフェイスブックには、「Drops of God/神の雫(仮)」の原作ページ付きでこのような投稿がありました。

こんにちは、昨夜は«神の雫»…チーム全体に感謝します。
数ヶ月後、またすぐにお会いしましょう
Ta Prod Movieバンコク、アジア&ダイナミック&フランスTV&Hulu日本&レジェンダリー!!!
愛と敬意を持って
(「TAPROD」のフェイスブック。5月24日10時7分投稿より)

ファクトチェックはできませんが、その時のオフショットのようなものも掲載されていました。

 

この制作会社のフェイスブックには、もちろん山下智久さんのことは一切記載されておりません。
ただ、山下さんが訪タイしている時期と「Drops of God/神の雫(仮)」の話題とのシンクロ率は単なる偶然とは思えません。

【結論】
今回の山下智久さんのバンコク入りは、Huluオリジナルドラマ「Drops of God/神の雫(仮)」の続編の撮影、これでほぼ間違いないのではないでしょうか。

もちろんこれは公式発表ではありませんし、裏付けは情報公開前にとることはできないので推測の域は出ません。
ただ状況証拠の全てが、この結論に導かれているように思えてなりません。

みなさんは、いかがお感じでしょうか。

 

また山下智久さんタイで何を食べたのか…、このような点も熱心なファンには知りたいところではないでしょうか。
その一つの情報が一つ入ってきました。

バンコクで、エンターテインメントジャパニーズダイニング&エンターテインメント焼肉ダイニングを経営されている『てっぺん』を訪れている姿を、同社CEOである柳本タカオさんのインスタグラムで確認することができます。

『てっぺん』は、スクンビット周辺やサトーンなどで成功し、多店舗経営が進む高級日本料理店です。
「藁焼き」など食べるのみならず、「魅せる」ことにも力を注ぐバンコク日本料理の雄です。

山下智久さんファンにとっては、ここも聖地のひとつとなりそうですね。

在タイファンは、またロケやイベントなどで来てもらうことを心待ちにすることとしましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takao(@takaojapanesefood)がシェアした投稿

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP