• 金. 7月 1st, 2022

タイ農業協同組合基金で大規模汚職事件が発覚! 組合長と財務部長は行方知れずに。

Byサイト運営

5月 25, 2022

農業協同組合基金の大規模な詐欺に関連して、3億バーツ相当の資産が押収されました。

特別調査局、警察およびその他の当局による強制捜査により、パトゥムターニー、サムットソンクラームおよびペッチャブーンの各県で3億バーツの資産を押収しました。

しかし実際は6億バーツ規模の汚職事件で、マネーロンダリング防止法第5条に基づくマネーロンダリングの違反の嫌疑です。

6カ所に及ぶ捜査から、8区画の土地資産約61ライ、プジョーセダン、ヒュンダイ社のバン、ポルシェ、合計3台の車、いくつかの高級ブランドバッグ、多くの高級時計など計3億バーツを超えています。
捜査員は、残りの資産の追跡調査を行っています。

今回の農業協同組合省貯蓄協同組合の汚職事件では、協同組合長のプアンティップ夫人と財務部長のシリポーン夫人が関与しています。
しかしこの二人は、汚職が発覚する直前、姿をくらましています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP