• 日. 7月 3rd, 2022

プーケット鉄道計画「プーケットライトレール」、一時凍結へ。

Byサイト運営

5月 17, 2022

プーケット島の北から南へ走る「プーケットライトレール」プロジェクトは、現在公式に一時停止されています。

マスラピッドトランスポートオーソリティ(MRTA)は、railstopプーケットライトレールまたはTRAMプーケットプロジェクトの導入に向けて長年取り組んできました。
以前の建設計画では、2020年に開始され、2023年に使用できるようになると予想されていました。
しかしプロジェクトは現在、大幅に遅れています。

このプロジェクトは、交通問題を解決し、住民や観光客により良い公共交通機関を提供することを目的としています。

しかし多くの人々は価格設定のために(約20バーツから40バーツとも)、地元の人や住民ではなく、観光客だけがTRAMを使用することを恐れています。
以前の調査によると、この電車はバンコクと同様のモデル料金としていますが、地元の人々にとっては普段使いとしては高額な料金です。

このプロジェクトの一時停止が、どのくらい続くかについては未定とのことです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP