• 日. 7月 3rd, 2022

サムロン地区のフルーツジュース工場で大規模火災。私の自宅前まで黒煙が!

Byサイト運営

5月 17, 2022

5月16日正午ごろ、サムットプラカーンのサムロン地区で大規模な火災が発生しました。

出火場所は、ロットファイサーイガオ通りのソイワットヨーティンプラディットのフルーツジュース工場パンサイアムフードプロダクツ株式会社からでした。
午後1時22分になっても、4つの倉庫が火事で損傷し、5番目の倉庫にまで火災が広がっています。

工場内部には、チャイルドシートを覆う透明なプラスチックロールを作る工場があり、液体アルコールと大量のシンナーがありました。
(ジュース工場と同じエリア)

工場内のすべての人が避難しています。

13時32分、工場からまだ煙が出ています。
付近のロットファイサーイガオ通り(プラプラデーン通り)は、現在交通を遮断しています。
バイパスで、スクンビット通りへと誘導が行われています。

15時30分ごろ、おおよその炎が制御されていましたが、煙が上がっている場所がまだいくつかありました。

この火災のため、40台の車両が出動しました。
工場棟の80%が被害を受けましたが、火災の原因は現在不明です。

実は私の家の裏側で起きた火災でして、13時ごろロットファイサーイガオ通りをバンコク方面に車を走らせていると、ものすごい黒煙が火災現場より上がっているのが間近に見えました。
道路も遮断され、休日の交通量が少ない中でも渋滞が発生していました。

こちらは火災がほぼ鎮火後の周辺の様子です

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP