• 月. 11月 28th, 2022

【動画あり】ジャスティンビーバーのチケットが数時間で完売。タイで大人気?いや様子が少し異なるようです。

Byサイト運営

5月 1, 2022

日本人のみなさんには、あまり「ジャスティンビーバーが来る」と言っても反響は薄いようですが、タイ人の熱狂ぶりは凄まじいものがあります。
いや、実際は「ジャスティンビーバー」への熱意ではなく、お金への執着心だったのかもしれませんが…。

バンコクでのジャスティンビーバーのコンサートのチケットは、4月29日金曜日に販売が開始された数時間後に売れ切れてしまいました。
しかし、その後1枚あたり160万バーツで転売されていたとのことです。

2022年11月6日にバンコクでジャスティンビーバー「ジャスティスワールドツアー」が来ることが発表され、そのチケットは4月29日金曜日の午前10時に発売されました。
その後主催者は、チケットが15時30分までに売り切れたことを明らかにしています。

ファンはチケット販売所である「タイチケット メジャー」に列を作り、チケットを購入できたと自慢する人もいましたが、訪れた多くのファンは購入できなかったと言います。

その時のフィーバーぶりがSNSでシェアされていますが、普段会社に遅刻していても走ることは絶対にしないタイ人が、我先にとエスカレーターを駆け上がって行く姿は、まるで映画をみているかのようです。

 

しかしこの熱狂ぶりは、決してタイ人が「ジャスティンビーバー」の熱狂的なファンであるということとは、イコールで結びつかないようです。

海外から追っかけて遠征してくるカナダ人ファンは、チケットが高額な価格で転売されていることに不平を述べています。
またツイッターユーザーは、額面2,500バーツのチケットをそれぞれ6,500バーツで転売できたと自慢していました。

コンサートの提供元であるライブネイションはツイッターで再販業者と連絡を取り、コンサートのチケットは主催者の資産であり、譲渡、転売、または商業的利益のために使用することはできないと警告しました。
ライブネイションは、事前の警告や返金なしにチケットをキャンセルする権利を留保していると注意を促しています。

ただし、この程度の警告では、再販Webサイトviagogoで購入できるチケットの転売を停止させることはできませんでした。

viagogoで転売された最高価格は、AL4ゾーンチケットを1,622,283バーツで獲得した人がいるとのことです。

BNK48でもチケットやグッズの転売が公然と行われていますが、これは最終的にタレント運営を疲弊させていくものなのですけどね。
しかし、「ジャスティンビーバー」のコンサートチケットが転売防止措置を行っていなかったという事実の方が、少しビックリしています。

ジャスティン・ビーバーがタイに! 『ジャスティスワールドツアー』11月6日開催。チケットは4月29日より。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP