• 木. 5月 26th, 2022

タイ内閣、アルコールの自家醸造を認める法改正を指示。非営利目的に限る。

Byサイト運営

3月 30, 2022

3月29日タイ内閣は、一般大衆が個人消費用に自家醸造することを可能にするために、アルコール飲料の非営利目的の規則を改正することを財務省に命じました。

規制では、飲料の品質と安全性を管理し、製造プロセスからの環境への影響を制限することに焦点を当てています。

一方、規制は、個人使用のためのアルコール飲料を作る際の人々の自由を制限してはならないと内閣は主張しています。

衆議院では、製品の品質と安全性を促進し、物品税法に基づくアルコール飲料の製造に関連する既存の規制を遵守する規制の下で、人々が非営利目的で独自のアルコール飲料を製造することを許可する法案の原則をすでに承認しています。

まあ、田舎に行けば実際にありますからね。
法が現実に追いついていないという意見もありますが、むしろタイ人は規制や法律のちょっと枠外を歩もうとする傾向がありますので、規制を緩くすればもう若干踏み込んでくるので、いかがなものかという意見もあります。

写真はイメージです

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP