• 水. 5月 25th, 2022

高級車BMWが高速道路で突如炎上! 原因は整備不良?

Byサイト運営

3月 20, 2022

高級車であるはずの「BMW 320i」が、サムットプラカーン県のバンサーオトン地区にあるチョンブリからバンコクへ向かうの有料道路で、突如炎上しました。

救助隊が最初に現場にて化学消火器と水を使用しましたが、彼らは火を止めることができませんでした。

その後、消防隊は炎を制御するのに30分かかり、最終的に車の半分が黒焦げになってしまいました。

45歳のドライバー、プラマさんはショック状態にあったと地元メディアは報じています。

彼はチョンブリーの工場からバンケーオの自宅に帰る途中で、エンジンが過熱し始めて煙が出た始めたと言います。
彼が駐車して車から離れると、車から火の手が上がりました。

彼は時間がなく、オイルパイプの漏れを修理していなかったと証言しています。
彼はこの車を11年間使用していました。

タイは車検システムがまともに機能していないので、整備不良車がたくさん走行しています。
しかも、10年どころか20年以上前の車を使用していたりするので、このような発火事故がしばしば起きています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP