• 水. 5月 18th, 2022

バンコク都知事選、パタヤ市長選、5月29日が濃厚。選挙前日はお酒の販売も禁止に。

Byサイト運営

3月 7, 2022

タイ内務省はバンコク知事選とパタヤの市長選挙の日付として5月29日日曜日を選択した、と政府情報筋は3月7日月曜日に述べています。
この日程は、8日火曜日に承認のために内閣会議に提示されます。

バンコク都議選とパタヤ市議選の選挙も同じ日に行われます。
この日、バンコク市民は50人の評議員を選出し、パタヤの住民は24人の評議員を選出します。

火曜日に内閣が承認した場合、決議は今週の金曜日までに選挙委員会(EC)に送られます。

その後、3月21日から31日の間に、選挙委員会はバンコク知事とパタヤ市長の選挙の日付を発表し、5日後に候補者登録が開始されます。

バンコクとパタヤのチョンブリーの地方選挙委員会によって行われた選挙管理委員会の取り決めは、すでに全国選挙管理委員会に提出され、王立官報に掲載されています。

現在のアスウィン知事は、国家平和秩序評議会によって任命された後、2016年10月18日に就任しています。

バンコクの知事の通常の任期は4年ですが、選挙は当局によって何度か延期されていました。

ちなみに選挙が5月29日となった場合、通例ですと前日の28日からお酒の販売が禁止となりますので、ご注意ください。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP