• 水. 5月 25th, 2022

Covid-19状況管理センター会議に出席したメンバーからコロナ感染者。

Byサイト運営

2月 24, 2022

新型コロナの感染を管理する立場のCovid-19状況管理センター会議に出席したメンバーが、新型コロナウイルスに感染しているリスクが出てきたことが判明しました。

アサウィン知事がプラユット首相が議長を務めたCCSA会議に参加した後、一緒に出席したBMA副事務次官がCovid-19に感染していたことが確認されました。

アサウィン知事は、2人が午前8時30分から13時までミンブリーの学校で行われた式典に出席した後、先週土曜日に副事務次官ナローン氏と昼食をとりました。
このイベントは、バンコク東部でのCovid-19危機の影響を受けた人々に、知事が資金と財政の支援をするために開催された式典でした。

式典の後、ナローン氏は熱を出し、咳をしたと伝えられています。
その後RT-PCR検査を受け、結果陽性であることが判明しました。

現在、タイの新型コロナの感染状況は、増加傾向にあります。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP