• 火. 5月 24th, 2022

バンコクでロックダウン! 建設現場で288人規模のクラスター発生。

Byサイト運営

2月 18, 2022

バンコクのラックシー地区にある建設キャンプで、288人の労働者がCovid-19で陽性を示したため、封鎖となりました。

地区長のソンバット氏は、ソイウィバワディランシット25にあるイタリアンタイデベロップメントの建設キャンプに閉鎖命令を出し、10日間の出入りを禁ました。

16日水曜日、地区事務所はATKスクリーニングを実施し、続いて陽性と判定されたラックシー労働者に対してRT-PCR検査を実施しました。
検査された合計845人の労働者のうち、288人が感染していることが確認されました。

地区事務所は、地区の所有者に患者を病院に移送し、リスクの高い者を他の労働者から分離するように命じました。
また、許可なく労働者の移動を禁止し、労働者キャンプの清掃と消毒を命じました。

キャンプのリスクの高い者は、3日後に再検査が行われます。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP