• 木. 5月 26th, 2022

新店『スシロー』メガバンナー店オープンしました! 「喫茶スシロー?」本誌おススメの試して欲しい7選。

Byサイト運営

2月 2, 2022

スシローのウリと言えば、タイでは手に入らないマグロやホタテなどの新鮮なネタの数々。
魚介だしがたっぷりの特製ラーメンだっておいしいし、デザートだって豊富。

でもちょっと待って。
スシローの豊富なメニューの中には、意外と見逃しがちな隠れた逸品メニューもありますので、今回はそんなメニューにスポットライトを当ててご紹介していきたいと思います。

①麻辣(マーラー)赤海老
昨今、タイ人にも大人気の麻辣(マーラー)風味。
タイしゃぶの中華スープ(火鍋)で、市民権を獲得しました。
そのちょっとだけピリッとした刻みネギを、プリップリの赤海老の上に乗せた一品。
刻みネギのサックサク感と中間のプリップリ感が、お口の中でゴテンクスもびっくりのフュージョンしてきます。
一来店に一回は試したくなる逸品です。

②ビントロ
これはもう日本人には説明する必要がありませんね。
お口の中に入れるとトロッととろける触感がベリーグッド!
それでいて、脂っこくなくたんぱくで、何貫でもパクパクいけちゃいます。
これ実は、タイのお店ではなかなか食べられないレア商品なんです。
それがなんとたったの60バーツ(210円)で楽しめちゃいます。
タイで流通していないため、大トロとかは知っていてもビントロを知らないタイ人は多いのです。
マグロは赤いものだと思っているくらいです。
ただ、タイ人に食べさせると「おいしい!」「初めて食べた!」と評判の一品でもあります。

③冷製茶わん蒸し
スシローにご来店頂いた方で、これ、なかなか手が出しにくい一品じゃありませんでした?
でも、スシローが厳選したグランドメニューに入れているということは、もちろんおいしいからです。
発注した「冷製茶わん蒸し」が届きました。
見た目は、普通の茶わん蒸し。
初体験の方、ここは絶対驚きますので、心の準備を。。。

蓋を開けると。。。ボロロ~ン!と旨みたっぷり出汁の塊のジュレが、ビックリ箱のように飛び出してきます。
(予想外過ぎて、マジで声がでてしまいました。)

食べ方がよくわからなかったのですが、下に眠っている茶わん蒸し本体と混ぜて食べるのが正解のようです。
最初、口の中に入れると冷たい感触が先行して、イマイチ味がよくわからなかったりするのですが、どんどん食べていくうちに口の中がなれて、濃厚でやさしい出汁の味が鮮明に伝わってくるんです。
具も、大粒のホタテにエビ、鶏肉など、ザックザクと掘れば出てくるお宝にワクワクします。
これは驚きと発見がある一品で、是非食べてみてもらいたいですね。

④お味噌汁各種
私の友人で、「今日は寿司を食べに来たんだ。サイドメニュー頼むくらいなら寿司頼むわ」みたいな無粋な人がいるのですが、もうそれはお寿司を楽しんでいるのではなく、自分と戦っているだけです。
主役を引き立てる名わき役がいてこその「名ドラマ」があるというものです。
ドラマ「半沢直樹」の香川照之さんのような。。。
スシローの香川照之は、ズバリとにかく磯の香りが鼻からプーンの「お味噌汁」群ではないでしょうか。
中でもアサリタップリの味噌汁とあおさで埋め尽くされた味噌汁は是非お試し頂きたい。
エアコンが効いた店内で、お茶よりもちょっとあったか~い温度のお味噌汁が、体の隅々まで行きわたる感じが心地よく、ちょっとヒヤッとするお寿司が進みます。

⑤角煮
スシローはお魚だけじゃない。
お肉もしっかりしています。
お寿司が好きな方には、ちょっと「おこちゃま舌」な方もおおいのではないでしょうか。
実は私もそうです。
お寿司、ハンバーグ、スパゲッティが大好きです。
そんな方には、ガツーンとお肉を挟むとまたお寿司が食べたくなります。
醤油ダレのしみ込んだスシローオリジナル「角煮にぎり」をどうぞ召し上がれ。
期待通りの一品です。

⑥茶わん蒸し
冷製茶わん蒸しはおもしろかったけど、やっぱり王道の茶わん蒸しは食べときたい!
そんな方は、まよわずこちら。
食べてみなけりゃわからない、迷わず掘り進めて下さい!
ローカル店で出されている茶わん蒸しとは、もはや別物。
正真正銘の日本クォリティな茶わん蒸し。
「似て非なるもの」同じように見えて、スシローでしか食べれません!
これも体があったまります。

⑦あったかコーヒーとケーキ
スシローは、実はコーヒーも美味しいんです。
食後の口直しに、デザートとコーヒーはいかがでしょうか。
しかも、コーヒー全種が40バーツ!(約140円)
お茶受けのアイスやデザートも40バーツ~となっており、これお茶しにスシローに行ってもいいレベルじゃないですか?
スターバックス行くと、すぐにコーヒー一杯160バーツ(約560円)とかしちゃうんで、喫茶『スシロー』、こんな使い方もアリだと思いました。
でも結局、お寿司も食べちゃうと思いますけど。

楽しみ方いろいろ、みなさん自由な発想でタイのスシローを楽しんでみて下さい。

スシロー6店舗目『メガバンナー』店=2022年2月2日オープン!=7号店はエンポリアム店ではありません。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP