• 日. 7月 3rd, 2022

横断歩道内でコーヒーを売る女性。あの事故に対しての抗議か?!いや、違ったようです。

Byサイト運営

1月 28, 2022

「美しすぎる女医」の死亡事故をきっかけに、連日交通法規に関して抗議や議論が巻き起こっています。

多くの横断歩道内では、赤く塗りつぶされ、この中で車やバイクが信号待ちで侵入してはいけないことを端的に示しています。
しかし、その程度の対応で本当に悲劇の事故は再び起こらなくなるのでしょうか。
そして、この写真はそのような疑問に対する抗議だったのでしょうか。

いや、そうではなかったようです。

この日、ウボンラチャターニー県の市内中心部にある病院の隣の横断歩道にコーヒーショップが設置されている写真がソーシャルメディアで拡散されています。
しかし、この野外コーヒーショップの店主は、その後罰金を科されることとなります。

それでも、ウボンラチャターニーの副市長であるトーンタム氏は、特定の時間に道路で営業することを許可されている屋台があると、コーヒーショップの運営者を擁護しています。

彼らは以前よりこのようなことをしているが、昔はここまで目立つことはなかったと彼は述べています。
冒頭で述べたように、警官がバイクで「グラターイ(ウサギの意)女医」を撥ねて女性を襲って事故死させた後、多くの横断歩道が目立つように赤いペンキで塗りつぶされました。

今では色が非常に目立つので、彼らが法律を無視していることがはっきりと浮き出てしまいました。

 

そうそう、赤く塗る前は擬態効果で全く見えなかった…、なんてことがあるかーい!

 

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP