• 日. 7月 3rd, 2022

タイのCOVID-19アラートがレベル4へ。最高のレベル5で夜間外出禁止、ロックダウンなど。

Byサイト運営

1月 6, 2022

タイのCOVID-19アラートは1月6日木曜日にレベル3からレベル4に引き上げられ、公衆衛生省事務次官によると近い将来、新たな制限措置が発表される予定とのことです。

この発表は、COVID-19感染が過去数週間で1日3千件未満から昨日は3,730件に、そして今日は5,775件に急増したために行われました。

同省が他県間および毎日の通勤の両方で、人の移動を極力減らすことを目指しており、リスクの高い場所でより多くの閉鎖とより厳しい規則が予想されると、同省は述べています。
これには在宅勤務や人々の集会、パーティーなども含まれます。

最近他県から戻ってきた人々は、少なくとも14日間は自分の健康状態を注意深く監視するようにして頂き、彼らが自宅で仕事が最上であると、同省は推奨しています。

最高の警戒レベルは5であり、レベル5ではすべての海外からの到着者に対する検疫、夜間外出禁止令、および5人以上の集会の禁止が必要になります。

タイは、11月1日に海外からの訪問者に国の多くの地域が再開された後、オミクロン株の感染拡大を懸念し2021年12月22日以降、新たなタイランドパスの発行を一時停止しました。

2021年4月にトンローのクリスタルクラブを発生源とした第3波が始まって以来、220万人以上がCOVID-19に感染しています。
医療サービス局長のソムサック博士は、タイは予想よりも早くCOVID-19パンデミックの第5波に直面していると述べました。

タイの第4波がどの時点で発生したのかとするかは見解が分かれそうですが、次は第5波にあたるようですね。

タイ第3波の発生源となった悪名高いクリスタルクラブ

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP