• 月. 1月 24th, 2022

バンコク地域の電車、電気ボート、公共バスの運賃が一枚のカードでスイスイ!

Byサイト運営

12月 24, 2021

タイ運輸省の合同チケット委員会は、2022年3月にバンコク地域の電車、電気ボート、公共バスの運賃の支払いに使用できるEuropay MastercardVisa(EMV)カードを発売する予定であるとサクサヤーム大臣は12月23日に報道陣の前で語りました。

「EMVシステムに参加する列車は、チャローン・ラチャダムライン(MRTパープルライン)、チャルームラチャモンコーン(MRTブルーライン)、およびタイ国有鉄道が運行するレッドラインで、バンコク大量輸送公社のすべての公共バスと電気ボートでも使用可能となります。
さらに、乗用車の運転手はEMVカードを介して高速道路の通行料を支払うことも可能となります。

EMVカードは、タイの高速鉄道公社とクルンタイ銀行の共同プロジェクトであり、大都市圏の公共交通機関の通勤者にシームレスでキャッシュレスの支払いサービスを提供することを目的としています。

普段あまり電車を利用しないのですが、たまに利用する際にチケットの購入窓口や発券機が混みあっている場合があり、げんなりすることがありますね。
クレジット決済ができるようになるのはそのようなストレスがなくなり、また一つ便利な世の中になりそうです。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP