• 日. 1月 23rd, 2022

『ミスユニバースコンテスト2021』栄冠はインド代表の手に。タイはベスト16に入れず。

Byサイト運営

12月 13, 2021

現地時間12月12日にイスラエルのエイラートで第70回ミスユニバースコンテスト2021の最終ラウンドが開催されました。

タイ代表のアンこと、「Anchilee Scott-Kemmis」さんは最善をつくしましたが、最終の16人のメンバーに入ることができませんでした。

ベスト16は、フランス、コロンビア、シンガポール、パナマ、プエルトリコ、バハマ、日本、英国、米国、インド、ベトナム、アルバ、パラグアイ、フィリピン、ベネズエラ、南アフリカでした。

その後の推移。

 

ベスト10(順位ではありません)
1.パラグアイ
2.プエルトリコ
3.米国
4.インド
5.南アフリカ
6.バハマ
7.フィリピン
8.フランス
9.コロンビア
10.アルバ

ベスト5
1.インド
2.南アフリカ
3.パラグアイ
4.コロンビア
5.フィリピン

ベスト3
1.南アフリカ
2.インド
3.パラグアイ

そして最終的にミスユニバース2021に選ばれたのは、

インドの「Harnaaz Sandhu」さんでした。

おめでとうございます!

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP